• 障害年金申請 相談料・着手金無料 相談料着手金0円 まずはお気軽にご相談を! 障害年金に関するお悩み何でもご相談ください
    当相談室が選ばれる3つの理由
    • 外出が難しい方へ無料出張相談実施中 無料相談会開催中!
    • 地域密着型の料金プラン
    • さまざまな質問に回答します
    代表者紹介
  • 深い専門知識と強力なネットワーク
  • 障害年金無料相談会実施中! 夜間・土日の相談も可能です! まずはご連絡ください 詳しくはこちら
    障害年金のことならお任せください! 経験豊富な障害年金の専門家が親身に対応します 福岡・筑紫野の頼れる専門家 福岡・ちくし障害年金相談室

障害年金専門サポートの無料相談をご利用ください。

まずはお電話かメールでご連絡ください。

【電話で連絡】
予約受付番号:092-686-8589
受付時間:平日8:30~20:00

【メールで連絡】
24時間受付のメールフォームをご利用ください

平日20時以降・土日祝日はメールフォームでご連絡いただけるとスムーズです。
ご連絡いただければ原則24時間以内(土日祝日の場合休み明け24時間以内)にご返信します。

怪我や病気等で外出できないあなたへ! あなたのお宅お宅やお近くまで訪問します! 無料訪問相談キャンペーンのご案内 詳しくはこちらをクリック

福岡・ちくし障害年金相談室が選ばれる理由

  1. 報酬は受給決定後にお支払い!

    報酬は受給してからの安心の料金体系。
    当事務所では初回申請分の相談料・着手金・事務手数料をいただいておりません。
  2. 広い対応エリア。福岡県だけでなく佐賀、大分も対応!

    福岡・ちくし・佐賀・大分の障害者のために、出張相談を行っております!
  3. 街角年金で相談員も経験!

    記載ミスの少ない書類に仕上げます!
  4. スピード対応に自信有り!

    迅速な対応を心掛けています!
  5. ご希望される方は医療機関へ同席も可能!

    福岡・筑紫・佐賀の病院・医療機関へ有資格者が同席いたします!
  6. 豊富な障害年金の事例!

    福岡・ちくし・佐賀の事例が豊富なので、あらゆるケースに対応可能!
  7. 経験豊富な専門化が親身に対応!

    障害者・障害年金のことを熟知した専門家が丁寧に・親身に対応します。

当事務所に依頼するメリット

福岡・佐賀にお住いの皆様へ!

ノウハウがないために障害年金が「もらえない」「本来もらえる
金額より少なくなる」といったことがなくなります!

早く請求すればするほど、一生涯に貰える年金額が多くなります。

複雑な障害年金の手続きを福岡県内・佐賀にお住まいの方に
「着手金0」「完全成功報酬」でサポートします。

相談から申請までをサポート致しますので、難しい書類を書いたり、
医師や年金事務所等へ何度も何度も足を運ぶことがなくなります。

福岡・佐賀への出張費は無料です。福岡・佐賀にお住まいの皆様は、是非一度当事務所へお気軽にお問合せください!

無料相談会ご予約受付中! 無料相談会ではこんな事をお伝えしています! 無料相談のご予約はこちら 092-686-8589  月?土 8:30?22:00 日曜祝日も応相談 お急ぎの方は 携帯:090-9609-7886 障害年金をもらえるかどうか? もらえるとしたらいくらもらえるか? 申請の方法やポイントなど… 詳しくはこちらをクリック
障害年金の申請で損をしないために!! あまり知られていない…障害年金の事実! 受給成功率を上げるための3つのポイントはこちらをクリック
無料相談会ご予約受付中! 無料相談会ではこんな事をお伝えしています! 障害年金をもらえるかどうか? もらえるとしたらいくらもらえるのか? 申請方法やポイントなど… 詳しくはこちら

障害年金をもらい忘れている人多数!の理由

あなたももらい忘れている可能性があります。一度、相談してみませんか? ●20~64歳までの方が対象 ●精神疾患の方をはじめ、ほとんどの病気が対象 という事実が知られていないためです。 障害年金が対象となる主な病例の一例をご欄ください
障害年金の対象となる主な傷病
ブドウ膜炎、緑内障(ベーチェット病によるもの含む)、白内障、眼球萎縮、網膜脈絡膜萎縮、網膜色素変性症、眼球萎縮、網膜はく離、腎性網膜症、糖尿病網膜症
聴覚、平衡機能 感音性難聴、突発性難聴、神経性難聴、メニエール病、頭部外傷又は音響外傷による内耳障害、薬物中毒による内耳障害
鼻腔 外傷性鼻科疾患
口腔(そしゃく言語)
言語
上顎癌、上顎腫瘍、喉頭腫瘍、喉頭全摘出手術、失語症、脳血栓(言語)など
肢体の障害 事故によるケガ(人工骨頭など)、骨折、変形性股間節症、肺髄性小児麻痺、脳性麻痺脊柱の脱臼骨折、脳軟化症、くも膜下出血、脳梗塞、脳出血、上肢または下肢の切断障害、重症筋無力症、上肢または下肢の外傷性運動障害、関節リウマチ、ビュルガー病、進行性筋ジストロフィー、脊髄損傷、パーキンソン病、硬直性脊髄炎、脳血管障害、脊髄の器質障害、慢性関節リウマチ、筋ジストロフィー、ポストポリオ症候群、線維筋痛症
精神障害 うつ病、そううつ病、統合失調症、適応障害、老年および初老などによる痴呆全般、てんかん、知的障害、発達障害、アスペルガー症候群、高次脳機能障害、アルツハイマー等
呼吸器疾患 気管支喘息、慢性気管支炎、肺結核、じん肺、膿胸、肺線維症、肺気腫、呼吸不全など
循環器疾患 心筋梗塞、心筋症、冠状僧帽弁閉鎖不全症、大動脈弁狭窄症、先天性疾患など
腎疾患 慢性腎炎、慢性腎不全、糖尿病性腎症、ネフローゼ症候群、慢性糸球体腎炎など
肝疾患 肝炎、肝硬変、肝がんなど
糖尿病 糖尿病(難治性含む)、糖尿病性腎症、糖尿病性網膜症など糖尿病性と明示された全ての合併症
血液 再生不良性貧血、溶血性貧血、血小板減少性紫班病、凝固因子欠乏症、白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫、骨髄異形性症候群、HIV感染症
その他 人工肛門、人工膀胱、尿路変更、クローン病、潰瘍性大腸炎、化学物質過敏症、白血病、周期性好中球減少症、HIV、乳癌・胃癌・子宮頸癌・膀胱癌・直腸癌等のがん全般、悪性新生物、脳脊髄液減少症、悪性高血圧、その他難病

教えて!障害年金

Q.どんな人が障害年金をもらえるの?

障害年金を受給するには3つの条件があります。

1・・・医師や歯科医師に診察してもらっていること
2・・・保険料納付期間に3分の2以上収めていること
3・・・障害認定日に一定以上の障害状態にあるかどうか

こちらの3つの条件があります。

詳しくはコチラをご覧ください。

Q.いくら障害年金がもらえるの?

人によって貰える金額が異なります。

1・・・・納付している年金
2・・・・子供がいるか、いないか

人によって異なりますので一概に○円もらえるということは断言できません。

詳しくはコチラをご覧ください。

Q.どうやって申請するの?

ご自身で申請する場合と
専門家に依頼する2種類がございます。

福岡・佐賀にお住いの皆様には当事務所が

しっかりサポートいたします!

実際に必要な書類をご紹介いたします。

詳しくはコチラをご覧ください。

無料診断実施中! 簡易1分受給診断! あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち? 障害年金無料診断キャンペーン 障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です 無料診断はこちら

お客様の声

費用の面でも日野先生は大変良心的で感謝しています。


クリックすると拡大します

1.当事務所にご相談を頂けた理由を教えてください。

ホームページ

2.当事務所に依頼されてのご感想をお聞かせ下さい。

非常に良かった

他にご感想があれば、お聞かせ下さい

25歳になるアスペルガー障害の息子の障害年金受給の件で日野先生に相談をしました。
親身になって話を聞いてくれました。
日野先生に、障害年金受給の代行をお願いする事にしまして、この度、受給決定を頂く事が出来ました。
費用の面でも日野先生は大変良心的で感謝しています。
本当にありがとうございました。

本当にお世話になりました。


クリックすると拡大します

1.当事務所にご相談を頂けた理由を教えてください。

ホームページ

2.当事務所に依頼されてのご感想をお聞かせ下さい。

非常に良かった

他にご感想があれば、お聞かせ下さい

本当にお世話になりました。
ありがとうございました!!
最初は年金がもらえるのかどうかもよく分かっておらず、できれば2級がとれたらいいな…と思っていたのでまさか1級がとれるとは、大変驚き、感謝しています。
ありがとうございました。
遅くなり申し訳ありませんでした。

代表者メッセージ

~福岡・佐賀にお住いの皆様へ~

当ホームページをご覧くださいまして、誠にありがとうございます。
私は福岡・ちくし・佐賀を中心に対応している「障害年金相談室」の社会保険労務士・日野美喜生と申します。
昭和59年に保険会社に入社し、平成14年に退社後も保険関係の確認業務等に携わってまいりました。

福岡・ちくし・佐賀を中心に、様々な疾病や怪我で障害を負っている方と接し、事故や病気で障害が残存し、保険会社や労災への請求手続きは行ったものの、障害年金も同時に受給できるにもかかわらず、制度を知らなかったり、手続きが複雑であったために受給できない方も福岡・佐賀にお住いの方々で数多くいらっしゃるという現実を実感しました。

障害年金の制度を知らないばかりに、本来もらえるはずの障害年金を受給できず、将来に不安を抱えていらっしゃる方が多いのが現状です。福岡・佐賀にお住まいで受給出来る可能性のある方が、適正な額を受給できるように、出来るだけ皆様にご負担をかけずに、誠心誠意お手伝いをさせていただければと思っております。

障害年金の受給により、決して障害が改善するものではありませんが、福岡・佐賀にお住いの皆様の心身や生活の安定、社会復帰などの一助になれば幸いです。どんな些細なことでも結構です。

福岡・ちくし・佐賀を中心に対応している当事務所へお気軽に相談ください。

“ご存知ですか?”幅広い傷病が支給対象となる公的生活援助金を うつ メンタル疾患 身体障害 糖尿病合併症人工透析 詳しくはこちら

よくある質問 Q&A

Q.昔、病気にかかっていたことがあれば、必ず遡及できますか?

A.はい。遡及できる可能性もあります。ただし、当時の診断書やその他病院にかかっていた証明がなければ、遡及できません。もし、診断書や証明できるものがあれば、訴求できる可能性もあるので、福岡・ちくし・佐賀を中心に対応している当事務所へお気軽にお問合せ下さい。

Q.何歳でも請求できるんですか?

A.いえ、65歳になる前にかかった病気や怪我が対象です。ただし、よく勘違いされることがあるのですが、20歳前にかかった病気や怪我(先天性のものも含む)も対象になる可能性があります。もらえるのに知らずに申請していない方もいますので、対象になると思われたら、福岡・ちくし・佐賀を中心に対応している当事務所へお気軽に一度お問合せ下さい。

Q.20歳前の病気で保険料を収めてないのですが、私ももらえるのでしょうか?

A.20歳前の病気や怪我に限っては、保険料をおさめていなくても対象になります。福岡・ちくし・佐賀を中心に対応している当事務所へお気軽にお問合せ下さい。

その他のQ&Aはこちらをクリック
ページ上部へ戻る